ソードアート・オンライン好きのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「絶対ナル孤独者4-刺撃者The Stinger-」 感想

<<   作成日時 : 2017/05/15 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
「絶対ナル孤独者4-刺撃者The Stinger-」の感想になります。

長々とした感想を書きかけてましたが、途中で力尽きちゃったので、簡潔にいきたいと思います。

まず、 4巻は期待以上の面白さでした。

5巻以降に持ち越しとなった伏線回収もありましたが、トランサーの過去が一部明らかになりましたし、満足感はあります。

前回は出番の無かった箕輪さんが別人のような容姿になってましたね。

大学デビューした女子大生みたいになっていて、月日の流れを感じたというか。

作中だと2週間か3週間ぐらいしか経っていないはずなんですけども。

半分程度まで読んでから口絵を確認したんですが、新キャラかと思うほどの変貌っぷりでした。

でも、陸上部のホープという設定を考えれば、4巻のイラストの方が垢抜けているので、そういうイメージには近い気はします。

何よりも可愛いですし、問題ないと思います。

ストーリーとしては、今回のサブタイトルにもなっているスティンガーが野良のルビーアイ、または第3勢力に属しているルビーアイなのかというのが気になるところです。

トランサーは一応退場はしてませんが、今後どういう扱いになっていくのかも楽しみです。

もしかしたら5巻であっさりとルビーアイを摘出されて終わるかもしれませんけど。

あとはリキダイザーの真意がなんだったのかというのも持ち越しに なりましたね。

リキダイザーはスティンガーにやられましたが、あれはインフレなのか相性が悪かっただけのことなのか、判断しかねる感じです。

主人公のミノルは少しづつ成長を感じられるシーンが増えてきて、私の中で応援したくなるキャラクターになってきました。

ユミコは性格が徐々に丸くなってきてる気がします。

というか、1巻のときだけ凄い性格がきつかったんですよ。

ミノルに対してわりと理不尽なキレ方したりしていて、2巻を読むまではこの人がメインヒロインで大丈夫なのかなと心配してました。

だから、この作品を初めて読むという人は1巻と2巻をまとめて読んだ方が絶対楽しめると思います。

他には、3巻で重傷を負ったスウが目を覚ましてくれて良かったです。

スウのお兄さんも能力だけは判明しました。

今後も兄妹揃って活躍してくれると嬉しいです。


5巻の発売は早くても冬だと思いますが、できるだけ早く読みたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「絶対ナル孤独者4-刺撃者The Stinger-」 感想 ソードアート・オンライン好きのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる